基礎・全般

11 イメージ直結のカエル

昔、ある池に若いカエルが住んでいました。
池には大きなカエルもいて、いつも若いカエルをいじめます。

関わらないようにしても、池は広くないので会ってしまいます。
会えば、嫌なことを言われたり、酷いときは叩かれたりします。
別に自分に非があるとは思えません。

だんだん塞ぎ込んで、切羽詰まった若いカエルは寝る前に星に祈りました。
「どうかアイツがいなくなりますように」。

翌朝、皆が日向ぼっこをしているとき、鳥がギャーギャー騒いでいました。
何事だろうと思ったその時、突然ヘビが出てきて、仲間が食べられそうになりました。
カエルたちは一斉に池へ飛び込み、無事でした。

若いカエルは大きなカエルが食べられればよかったのにと思いました。
その夜はアイツがヘビに食べられますように、とイメージしながら祈りしました。

次の日から、若いカエルはやたらヘビに会うようになりました。
まだ遠くに居て、ヘビも気づいていないので難なく逃げられますが、こんなことは今までなかったのです。
その夜も星に同じように祈りました。

次の日、池の岸で昼寝をしていた時、何気に振り向くとヘビが真っ赤な口を大きく開けていました。
若いカエルは慌てて池に飛び込みます。ヘビも追いかけてきました。
池は大騒ぎです。必死に逃げて、逃げ切ったときにはヘトヘトでした。

若いカエルはさすがに気づきました。星への願い方が悪かったようです。
悩んだ末に、逆を祈ってみようと思い付きました。
「どうかアイツが幸せになりますように」。
若いカエルは面白くありませんが、実験だからと自分に言い聞かせました。

すると次の日からパタリとヘビを見なくなりました。
大きなカエルの意地悪は徐々に減り、そのうち普通に会話できる仲になりました。
若いカエルは幸せになり、星に感謝しました。

(おしまい)

 



引き寄せの法則ジャンルのブログランキングに参加しています。
創作意欲やモチベーションの源泉になりますので
(つまらなかったらスルーして頂いて構いませんが、)
面白かったり、役に立ったと思ったら以下のボタンをポチッと押してください。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へにほんブログ村

 

こちらもよろしくお願いします
↓  ↓  ↓
人気ブログランキング

 

 


HOME (引き寄せの法則,寓話)  創作寓話リスト  禁無断転載 All rights reserved. 

-基礎・全般

© 2021 ムー屋寓話@引き寄せの法則