その他

13 ダイエット本当にしたいの?

森の中心にフクロウのお婆さんが住んでいました。ときどき動物たちが相談に来ます。

おや、太めのメスのタヌキが来たようです。「フクロウさん、こんにちは」
「おや、ダイエットの相談かい?」
「いやいやいや、初対面でそれはないでしょう」。タヌキは苦笑します。「当たってるけど」

「どうして痩せたいの?」とフクロウが言いました。
「だって痩せたほうがキレイだし、洋服の選択肢も増えるし、彼氏もできやすいかな~って」
「絶対に痩せなきゃいけない理由は無いんだね」
「いえ、絶対痩せたいです~」
「皆、そう言うけど」
「本当に本当に」

「じゃ、一週間だけ一日何回ならスクワットできる?」
「え、五十回?」
「ウソばっかし」
「じゃ、三十回?」。タヌキが苦笑します。
「十回でいいよ。まとめてやるんじゃないよ。一日十回だけやって一週間後に来て。そしたら本格的に教えてあげる」
「本当ですか?」と言ってタヌキは嬉しそうな顔で帰りました。

でも、それっきり来ませんでした。
一週間後に戻ってくる動物は十分の一以下です。

フクロウははもっと楽なのがいいかなと思って、毎日一回、鏡に向かって「キレイだね、愛してるよ」と言うワークや、普段の食事に加えて毎日一粒だけピーナッツを食べるというワークもさせてみましたが、結果は同じでした。

結局、続かない者は何を勧めても続かないと分かり、スクワットに戻すことにしました。

 

フクロウのお婆さんのところに太ったメスのイノシシが来ました。
「フクロウさん、スクワットやってきましたよ」
「お、本気みたいだね」
「はい」

「では始めよう。痩せるメリットは自分でも分かるね。痩せたい理由とも重なるから省くよ。
反対に痩せるデメリットはあるかい?」
「え」と言ってイノシシが考えます。「美味しいものをお腹いっぱい食べられないくらいしか思いつかないです」

「太ってたほうが敵に会っても勝てるとか、そういうメリットある?」
「いや、大丈夫です。痩せたほうが速く逃げられますし」
「了解。これがあると本能的に痩せられないんだよ。大丈夫そうだね」。

「では秘訣の一つ目。今の体重は自分が過去に望んだから、心配したから、思い込んだからと理解して」
「あ~、思い込みはあったかも」とイノシシが言います。
「たくさん食べたら太る、運動しなければ太る、歳とったら太る。これ全部思い込みね。たくさん食べても、運動しなくても、年配でも痩せた動物たくさんいるから」
「確かに」

「二つ目。ダイエットに成功した自分をイメージして、信じて、成りきって、その気分に浸ること。
理想の体型のモデルさんの写真を貼ったり、痩せた後に着れる洋服を目につくところに掛けておくのもいいね」
「やってみます」

「三つ目。上機嫌を保つこと。ストレスを溜めないこと。今の体型でも十分にキレイで幸せだと思うこと」
「う~ん」と言ってイノシシが俯きます。「職場のストレスが……」
「やけ食い以外で発散する方法を探して。それと嫌なことがあっても不機嫌になる義務はないんだよ。気分は選べるの」
「頑張ってみます」

「四つ目。急激に痩せようと思わないこと。絶食は止めてね。ハードな運動もしない。ダイエットがストレスになったら本末転倒。無理しないように」
「ですよね」

「五つめ。食べるときは食べ物に感謝しながらゆっくり噛んで味わって」
「分かりました」

「まとめるよ。思い込みを捨てる。ダイエットに成功した自分をイメージして、信じて、嬉しい気分に浸る。上機嫌を保つ。急激に痩せない。ゆっくり噛んで食べる。全部で五つ」。

イノシシは指折り数えて、復唱します。「分かりました。できそうです」
「本当かなぁ」
「いや、できます」
「お、その意気だ」。
フクロウとイノシシは笑顔になりました。

三か月後、一回りスリムになったイノシシがお礼の食べ物を持ってきたので、仲良くお茶の時間にしました。

(おしまい)

 



引き寄せの法則ジャンルのブログランキングに参加しています。
創作意欲やモチベーションの源泉になりますので
(つまらなかったらスルーして頂いて構いませんが、)
面白かったり、役に立ったと思ったら以下のボタンをポチッと押してください。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へにほんブログ村

 

こちらもよろしくお願いします
↓  ↓  ↓
人気ブログランキング

 

 


HOME (引き寄せの法則,寓話)  創作寓話リスト  禁無断転載 All rights reserved. 

-その他

© 2021 ムー屋寓話@引き寄せの法則