基礎・全般

48 努力したくないんです 前編(1/3)

2021年7月18日

ある天気のいい日に、森の前の原っぱで、イタチ、キツネ、イノシシ、そしてカメが寝転がっていました。
4匹とも「成功したいなぁ~、でも努力は面倒だしなぁ」と呑気に話していました。
「あ、そういえば」とキツネが言います。「最近、マインドブロックを外せばお金がガッポガッポ入るって聞いたんだけど」
「またまた~」とイタチが笑います。
「いや、本当らしいんだよ」。キツネとイタチが言い合いしているうちにイノシシが痺れを切らしました。
「森の中心に物知りのフクロウさんがいるから、行ってみようや」。
それがいいということになって、4匹は一緒に向かいました。

フクロウの前に着くと相談の先客がいましたが、しばらくして4匹の順番になりました。
「あの~」と遠慮がちにキツネが言います。「努力しないで成功する方法ってありますか? マインドブロックを外せばお金がガッポガッポ入ってくるって聞いたんですけど」
「は?」
「いや、だから」
「アンタらネ~、暇なんか? というかアホちゃう」
「ですよね~」とイタチが苦笑します。
「でも、本当にそれで家や車や臨時収入を手に入れた前例があるらしいんですよ」とキツネが食い下がります。
「ま、世の中、絶対ないって断言できないからね」とフクロウは言います。

「ところでアンタら、どうして努力したくないの?」
「だって面倒くさいじゃないすか、ダルいっていうか」とイタチは言いました。
「努力したって成功するとは限らないし、成功しなかったら徒労になるじゃないですか」とキツネが言いました。
「オレぁ無駄な努力はいっぱいしてきたけど、イマイチで。だからこれ以上無駄を重ねるのはキツイよなぁ」と言いました。
「僕はコツコツ努力してきたつもりです。でもいっつもヒーヒー言って火の車で。努力はイヤじゃないけど、そろそろ正しい方法があるなら知りたいなって」とカメが言いました。

「ふむ」とフクロウが言いました。「ところでさ、努力を努力と思わないような、自分が好きでワクワクするような、そんな仕事に出会ったら、どうかね」
「そんな仕事あるんすか。ていうか結局、努力するってことっすよね」とイタチが言いました。
「ワクワクする仕事はあればいいと思うけど、好きを仕事にしたらお金になんないでしょ。好きだから我慢できるみたいな」とキツネが言いました。
「オレぁ、好きな仕事ならバリバリ働けるけどなぁ。お金になるか分かんねぇけど」とイノシシが言いました。
「好きな仕事なら続けられますよね。今はカツカツの稼ぎしかないから、好きな仕事に就けるなら、そっちがいいなぁ」とカメが言いました。

一通り聞いたフクロウは頷きました。「誰とは言わないけど、半分はこの先も厳しいだろうねぇ、もう半分は見込みあるけど」
「あ、オレ、いけそうっすか」とイタチはニコニコしながら聞きました。
「オメェじゃねーだろ」とイノシシが言いました。
「ま、人生、分かんないけどね」とフクロウが苦笑します。「私が言えるのは、好きで、得意で、社会の役に立ちそうなものを仕事にすれば、運が向いてくるってことかねぇ」とフクロウが言いました。

「え~、マインドブロックを解除してお金が入ってくる方法は?」とキツネが言いました。
「私はね、信念や思い込みが人生を作るって思うんだよ。そのマインドなんちゃらでお金が入ってくるって、お前さんは心の底から信じられるの?」
「う~ん」
「絶対にその方法をマスターするって気合と覚悟があるなら、探して信じてみたら? でもマスターできなかった場合のリスクも考えなよ。安易な方向に流れる輩にならないって自信ある?」
「……」
「でも私が知らないだけかもね。山を十個越えた所の妖精さんなら知っているかも。行ってみたら?」とフクロウが言いました。
4匹は乗りかかった船なので行ってみようということになり、お礼を述べて歩き始めました。

(つづく)
中編はコチラ

※おしらせ
寓話が50本になったら、既に公開した寓話にまつわるエピソードなどをしばらくエッセイ風に書く予定です。

 

 



引き寄せの法則ジャンルのブログランキングに参加しています。
創作意欲やモチベーションの源泉になりますので
(つまらなかったらスルーして頂いて構いませんが、)
面白かったり、役に立ったと思ったら以下のボタンをポチッと押してください。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へにほんブログ村

 

こちらもよろしくお願いします
↓  ↓  ↓
人気ブログランキング

 

 


HOME (引き寄せの法則,寓話)  創作寓話リスト  禁無断転載 All rights reserved. 

-基礎・全般

© 2021 ムー屋寓話@引き寄せの法則